情報公共論」カテゴリーアーカイブ

NHKと技術革新

NHK「NHKが行う技術開発の役割や成果はどういかされているのか」 http://www.nhk.or.jp/faq-corner/1nhk/01/01-01-17.html 本WEBページでは、NHKが公共放送として技 … 続きを読む

カテゴリー: 2017情報公共論, イノベーション論, 情報公共論 | コメントする

製品の中身のチェック

製品の中身をチェックすべき社会的必要性 (1) 食品における中身の問題点 北村豊(2006)「え!中国では下水溝から食用油が作られる? 大量の農薬も含まれ人体への悪影響必至」日経ビジネスONLINE, 2006年12月1 … 続きを読む

カテゴリー: 情報公共論, 授業メモ | コメントする

放送の公共性

放送の公共性に関する公共経済学的視点からの分析 (1)放送電波に関する公共経済学的視点からの理解 — 放送電波の二重性(「供給者」視点と「視聴者」視点) 「供給者」視点 —- 事業の前提となるリソ … 続きを読む

カテゴリー: 公共経済学, 情報公共論, 放送 | コメントする

The software is licensed, not sold. — なぜソフトウェアは「販売」されないのか?

営利企業であるマイクロソフトは1975年の創業当時から、「所有」と「利用」の分離を事業経営の根幹に置いている。そのことは、下記WEBページに見られるように、自社のソフトに関して”The software is … 続きを読む

カテゴリー: 情報公共論, 授業メモ, 著作権 | コメントする

情報公共論 2016.07.19

OSS-2015-fig1-open OSS-2015-fig2-change OSS-2015-fig3-copyright ソースコードとオブジェクトコード 機械言語(machine laguage) vs 高級言語 … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

情報公共論課題 – 行政の電子化とオープン化

「近年、公共データの活用促進、すなわち「オープンデータ」の推進により、行政の透明性・信頼性の向上、国民参加・官民協働の推進、経済の活性化・行政の効率化が三位一体で進むことが期待されています。」とよく言われる。  米国オバ … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, イノベーション論, オープンデータ, 学習用課題, 情報公共論, 授業課題, 電子政府, 電子自治体 | コメントする

情報の非対称性問題としてのsource codeの公開・非公開問題

OSS(Open Source Software)は、プログラムのソースコード(source code)を公開している。 しかしマイクロソフトなどの営利企業の製品は、proprietary softwareとしてプログラ … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ, 授業課題 | コメントする

「情報の非対称性」問題

情報公共論 2016.07.12復習用課題(1) 授業では下記資料を配布した。 朝日新聞社(2007)「偽ミンチ まぜれば分からぬ 安い肉集め利益追求」『朝日新聞』2007年6月20日朝刊 朝日新聞社(2007)「コロッ … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ, 授業課題 | コメントする

OSS(オープンソース・ソフトウェア)/Free software(フリーソフトウェア)

Free software(フリーソフトウェア) Free software(フリーソフトウェア) 2.Google, Facebook, DeNA, KDDIなどの私的企業がなぜOSSを重視するのか?利用するのか? O … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

公共経営学特別講義A 2016.07.12

「情報財」(information goods)規定と「公共財」(public goods)規定の共通集合としての公共情報財 private goods, common goods, club goods,public … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 情報公共論 | コメントする

2016.07.05情報公共論授業復習用任意提出任意提出課題(1)

下記WEB記事などを参考にしながら、「パテント・コモンズ(patent commons)とは何か?どのようなことを理由・契機としてパテント・コモンズ(patent commons)という考え方が提唱されたのか?パテント・ … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

情報公共論 2016.07.05

1.営利企業活動における知的財産権をめぐる「commonsの悲劇」問題、「anticommonsの悲劇」問題 a. 「commonsの悲劇」問題⇒知的財産権によるprivate goods化に対する正当化の根拠 ex. … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

課題>参考資料をもとにした新たな著作物の制作に関わる著作権問題

下記二つのWEBページを読み、以下の問いに答えなさい。 なお解答した問いの数、および、解答の内容に応じて点数をつけます。   読むべきWEBページ 柿沼太一(2013)「参考資料をもとに番組制作すると著作権法違反になる? … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, 情報公共論, 授業課題 | コメントする

情報公共論2016.06.14(授業用)

[前回の授業内容]情報公共論2016.06.07 [次回の授業内容]情報公共論2016.06.21   1.「情報公共論」的視点の再確認 視点1 「個人的利益(のみ)を追求すること」「特定個人(のみ)に有益であること」( … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, イノベーション論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

情報公共論 2016.06.14(授業後、公開版)

[前回の授業内容]情報公共論2016.06.07 [次回の授業内容]情報公共論2016.06.21   1.「情報公共論」的視点の再確認 視点1 「個人的利益(のみ)を追求すること」「特定個人(のみ)に有益であること」( … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, イノベーション論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

情報公共論 2016.06.07

[前回の授業内容]情報公共論2016.05.31 [次回の授業内容]情報公共論2016.06.14   イノベーション視点から見た公共的情報財   1.イノベーションのseedsとしての公共的情報財 a.新しいprodu … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, イノベーション論, 情報公共論 | コメントする

受信料制度に関するNHKの見解

NHK「「衛星デジタル放送におけるメッセージ運用方法の変更」に対するご意見とNHKの考え方」ikenkouhyo.pdf, p.3におけるNHKの見解 http://www.nhk.or.jp/eigyo/iken_ca … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

情報公共論 2016.05.31

[前回の授業内容]情報公共論2016.05.24 [次回の授業内容]情報公共論2016.06.07   同種のgoodsを生産・提供している公営企業・NPOと営利企業の競合問題 非営利組織(公営企業・NPOなど営利を追求 … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

情報公共論2016.05.24

[前回の授業内容]情報公共論2016.05.17 [次回の授業内容]情報公共論2016.05.31   private goods, common goods, club goods, public goods再論 今回 … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする

情報公共論 任意提出課題>2016/5/31授業 予習用課題

NHKは「公共放送は本当に必要なのか」というWEBページにおいてNHKの存在意義に関する説明をおこなっている。 http://www.nhk.or.jp/faq-corner/01nhk/01/01-01-18.htm … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ | コメントする