授業課題」カテゴリーアーカイブ

技術戦略論2016課題-2016-10-06(その2)

クリステンセン的な意味におけるvalueは、企業では経営哲学や経営理念という形で<価値規範>として問題となるが、製品の購入者である顧客では<価値意識>という形で問題となる。   2016年10月6日の配布資料のクリステン … 続きを読む

カテゴリー: 2016技術戦略論, 技術戦略論, 授業メモ, 授業課題 | コメントする

技術戦略論2016課題-2016-10-06(その1)

本日の授業では、価値規範(value)が、企業の活動プロセス(process)を規定していること、および、活動プロセス(process)が企業がどのような資源(resource)を持つのかを規定している、というクリステン … 続きを読む

カテゴリー: 2016技術戦略論, 技術戦略論, 授業メモ, 授業課題 | コメントする

情報公共論課題 – 行政の電子化とオープン化

「近年、公共データの活用促進、すなわち「オープンデータ」の推進により、行政の透明性・信頼性の向上、国民参加・官民協働の推進、経済の活性化・行政の効率化が三位一体で進むことが期待されています。」とよく言われる。  米国オバ … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, イノベーション論, オープンデータ, 学習用課題, 情報公共論, 授業課題, 電子政府, 電子自治体 | コメントする

情報の非対称性問題としてのsource codeの公開・非公開問題

OSS(Open Source Software)は、プログラムのソースコード(source code)を公開している。 しかしマイクロソフトなどの営利企業の製品は、proprietary softwareとしてプログラ … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ, 授業課題 | コメントする

「情報の非対称性」問題

情報公共論 2016.07.12復習用課題(1) 授業では下記資料を配布した。 朝日新聞社(2007)「偽ミンチ まぜれば分からぬ 安い肉集め利益追求」『朝日新聞』2007年6月20日朝刊 朝日新聞社(2007)「コロッ … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, 2016情報公共論, 情報公共論, 授業メモ, 授業課題 | コメントする

課題>参考資料をもとにした新たな著作物の制作に関わる著作権問題

下記二つのWEBページを読み、以下の問いに答えなさい。 なお解答した問いの数、および、解答の内容に応じて点数をつけます。   読むべきWEBページ 柿沼太一(2013)「参考資料をもとに番組制作すると著作権法違反になる? … 続きを読む

カテゴリー: 2016情報公共論, 情報公共論, 授業課題 | コメントする

エクセル用課題 — FAX製品イノベーションの社会的普及

FAX製品イノベーションの社会的普及 下記のグラフは下記のことを示している。 G1 FAXよりは高性能なG2 FAXの方が、低性能なG1 FAXよりも普及度が高い。 G2 FAXよりも高性能なG3 FAXの方が、低性能な … 続きを読む

カテゴリー: 2016年度, イノベーション論, 学習用課題, 授業メモ, 授業課題 | コメントする

原発ロボに関する課題

「原発事故に対応する遠隔操作ロボット」(原子力災害用無人ロボット、以下では原発ロボと略称)に関しても、コトラー的なneeds(狭義), wants, demandという視点から考察することができる。 下記資料を基にして、 … 続きを読む

カテゴリー: イノベーション論, 原発ロボ, 授業課題 | コメントする