素材に関するイノベーション

炭素繊維
 
超極細生糸による「世界一薄い絹織物」(フェアリー・フェザー)の機械による量産化
通常のウェディングドレスは約10kg。齊栄織物株式会社のフェアリー・フェザー(妖精の羽)[1平方メートル当たり10g以下の重量]を利用したウェディングドレスは600gと1/10以下の重量と軽い。
齊栄織物株式会社は、「化学繊維を入れずにシルク繊維100%で弾力性を確保するともに、洗濯機で洗えるシルク製品の機械的量産化」というSilk Innovationを現在は追及している。

  1. 齋栄織物株式会社「シルク製品誕生秘話」
  2. 齋栄織物株式会社「研究開発」
  3. 「世界一薄いシルク「フェアリーフェザー」開発 齊栄織物株式会社 齊藤泰行」東京FM『フロンティアーズ—明日への挑戦』第183回
  4. みつばち社(2014)「齊栄織物株式会社」(キラリと光る会社05)みつばち社『キラリ』
  5. リンカーズ「世界最薄!わずか8デニールの先染絹糸を使用した絹織物「フェアリーフェザー(妖精の羽)」 」expo.jp
  6. 朝日新聞(2015)「世界一軽く薄い絹、総がかりで」(けいざい深話・つなぐ復興3)『朝日新聞』2015年5月22日朝刊
カテゴリー: イノベーション論, 授業メモ, 素材に関するイノベーション パーマリンク