技術戦略論2014.12.12

[前回の授業内容]技術戦略論2014.12.05
[次回の授業内容]技術戦略論2014.12.19
 
[今週の授業内容]
1.製品のFunction(機能)とPerformance(性能)の区別という視点から見た、製品イノベーションにおける技術戦略の考察 —- 「次世代機における新機能の追加の有無」vs 「次世代機における性能向上の度合い」
2014-12-19-a
 
2.任天堂の技術戦略の一つとしての「枯れた技術の水平思考」
3.TV受像器に関する製品イノベーション
参考資料
a. TV受像機本体に関する製品イノベーション、および、関連製品・サービスに関するイノベーション
ブラウン管TV→液晶デジタルハイビジョンTV→液晶デジタルフルハイビジョンTV→4K TV
 
1) 解像度という性能に関する性能向上
2) 表示可能色数という性能に関する性能向上 — 色指定情報に関する24ビット(R,G,B 各8ビット)から30ビット(R,G,B 各10ビット)への性能向上
3) ゴースト低減に関する性能向上
 
b. TV放送に関するイノベーション
アナログ地上波放送→デジタル地上波放送、BSデジタル放送、CSデジタル放送 →4K放送 
 
c. 録画装置に関するイノベーション
VHS→DVD→ブルーレイディスク、HDD
 
2014-12-09-TV
4.互換性と性能向上という視点から見た、製品イノベーションにおける技術戦略の考察 —- 「次世代機における旧世代機との互換性確保の有無」vs 「次世代機における旧世代機からの性能向上の度合い」

2014-12-19-b-1

1) 自動車の場合
ガソリン自動車→電気自動車、燃料電池車
ガソリンスタンド→充電スタンド、水素ステーション

自動車産業、電力産業、ガス産業

2) ゲーム機の場合
Gamecube→Wii
PS3→PS4

Gamecube専用ソフト vs Wii専用ソフト
PS3専用ソフト vs PS4専用ソフト

ゲーム機メーカー vs ゲームソフトメーカー

スマホメーカー vs スマホ用ゲームソフトメーカー
 

カテゴリー: 2014技術戦略論, 技術戦略論, 授業メモ パーマリンク